HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > WinWinの関係を

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2017年5月12日

WinWinの関係を

WinWinの関係を

入居者が退去する度、傷や劣化の状況等、当社工事部スタッフと共に状況を確認しますが、

入居者にご負担いただくものなのか、それともオーナー様にご負担いただくものなのか、

冷静な判断と双方にとって納得できる説明をしなければなりません。

ここで安易な判断をする事は物件の価値を下げ、物件の内見者にガックリされ、

中々申込が入らず、オーナー様の資産が知らぬ間に低下しかねない状況が発生する事は避けなければなりません。
時には、オーナー様にとっては予想以上のご負担を強いる事になる事もございますが、

物件の価値を保ち続ける重要なファクターとなります。

全ての関係者がWinWinの関係になるよう微力ながら努めてまいります。

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!