HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > 空き家についてのお話です。

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2017年5月5日

空き家についてのお話です。

空き家についてのお話です。

空き家、これは様々な理由で起こりうる現象です。

相続がうまくできていなかったり、

税金を理由に建物を残して賃貸経営をやめてしっまったり、

などなど...

建築計画地が少なくなる一方で、空き家は増加の一途!?

なにも戸建・アパートだけではありません。

マンションの一室や雑居ビルのフロアだって、これに該当します。

物件は新築時から値を落とす一途を辿ります。

しかし、決して歯止めがかからない訳ではありません!

お金こそ掛かりますが、リフォームをしたり新しい設備を導入したり、

やり方によっては新築時を超える賃料設定、なんてこともあるんです!

賃貸経営の仕方はたくさんある。

もちろん、物件によってその方法は様々です。

現在のトレンドは、シェアハウス民泊レンタルオフィスといったところでしょうか。

その土地、その物件には必ずニーズがあります。

住居」だけではなく、物件に合わせて賃貸経営をすれば

空き家の活用を楽しく解決できるかもですね!

 

 

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!