HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > ~忙しい時ほど~

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2018年2月19日| by 大久保 健

~忙しい時ほど~

~忙しい時ほど~

 

-「急がずに、だが休まずに」というゲーテの言葉があります。

 

-Without haste, but without rest-

 

急がず。だが、休むわけではない。

それはつまり、気楽に、だが、決して適当にやるわけではありません。

そのバランスは難しいですが、仕事をする上で、とても重要なバランス感覚だと思います。

 

1月~3月にかけて、不動産業界は繁忙期となります。

当社もお問い合わせの電話やメールをたくさんいただいており、対応に追われる日々が続いております。

そんな中で、問い合わせの増加に比例して忙しくなり、対応が遅くなってしまったり、

お客様に十分なご説明をする事ができなかったりと、

ご迷惑をおかけすることも増えてきてしまっているように感じます…。

 

私のいる「空室プランナーチーム」の仕事は、オーナー様より資産(不動産)をお預かりし、

運用していく事で収益を上げてオーナー様にその収益を還元して行くことです。

 

忙しい中であるからこそ、焦らず、でも着実に、今一度、お客様が気持ちよくなるような

接客、対応を心がけ、お客様とWINWINの関係を築けるよう

日々営業活動に励んでいきたいと思います。

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!