HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > ルームシェア

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2018年1月31日| by 内木

ルームシェア

ルームシェア

2018年に入り、4月からの新生活に向け引越しシーズンが到来。

弊社への空室のお問い合わせも多くなってまいりました。

 

そんな中増えているお問い合わせが、「ルームシェアは大丈夫ですか?」

ライフスタイルや価値観が多様になるにつれて、新しいニーズが生まれていきますね。

 

私もルームシェアを数年しておりますが、

私が始めた頃よりもルームシェアの認知度が上がった為か、

部屋も探しやすくなった印象です。

(勿論弊社でもルームシェア可の物件を取り扱っており、

実際にそのような形態でお住いの方もいらっしゃいます!)

 

一人では住めないような部屋に住めたり、光熱費が折半できたり、

経済的には助かることも多いのは確かに大きなメリット。

一方で、ルームシェアをしている者同士で、

同居人の愚痴で話が盛り上がったりするのを見ると、

決してメリットばかりでないのもまた事実。

仲のよかった友人でも、ルームシェアでお互いの嫌な部分ばかり目がついて、

険悪な雰囲気になってしまった例もあります・・・

 

先日、たまたまルームシェア経験者ばかりで食事をしている際に、

「長続きするコツってなんだろうね?」と(一応これのネタの為にも)話を振ってみたところ、

全員で共感したことが2つありました。

それが、

 

【同居人に興味をもたない】・【当番制など細かいルールは作らない】

 

確かにお互いに私的な部分に踏み込まれるのはストレスが溜まりますし、

当番制も仕事や生活環境の変化でどこまで守れるかわかりません。

とにかくストレスを溜めずに心地いい生活をしようと試行錯誤した結果がこの2つということです。

最初は大変ですが、病気の時には助けてもらったこともありますし、

帰ったら話し相手がいる生活ってやっぱり楽しいですよ!

 

とはいえ、「やっぱ我慢が一番大事だよね」という元も子もない結論に至ったことも併せて

ご報告いたします。。。

 

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!