HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > 『人の心に働きかけるもの』

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2017年11月28日| by 二宮 周平

『人の心に働きかけるもの』

『人の心に働きかけるもの』

 

祝優勝!!!

 

いきなり何のことかおわかりになったかたは相当です。

 

そう、2017年11月25日、我が浦和レッズがアジアの頂点に立ったのです。

当日は現地で観戦しましたが、試合開始前からスタジアムの雰囲気に圧倒され、

既に涙腺はゆるゆる状態。

優勝の瞬間からは年甲斐もなく(老いの為?)涙腺崩壊状態。

久々の歓喜の瞬間を堪能してまいりました。

 

そもそも普段は感情をあまり表に出すことなく、泣くことなんて数年ないのですが、

選手の勝ちたいという精一杯頑張る気持ち、試合後のファンに対する感謝の気持ち、

その他諸々、お互いが全力だからこそこれだけ気持ちに響くものなのだと思います。

 

 

私も、ホームページ内でコラムを掲載しておりますが、先日、

コラムをご覧頂いた方からお電話をいただき、色々とお話をさせていただきました。

私の拙い文章では伝えきれない部分が多々ございまして、

質問・疑問を投げかけていただきまして、私も全力で回答させていただきました。

また、お客様と打合せをさせていただく際も、真にオーナー様の立場に立って、

どうしたらオーナー様の為になるかを一所懸命に考え、ご提案をさせていただきます。

 

そんなお客様から、『一所懸命に丁寧にご説明していただいて、非常に解り易かった。

信頼することができます。』というようなお言葉をいただき、非常に嬉しく思いました。

 

今後も、小手先の知識や技術だけでなく、

お客様の為になるように全力を尽くしていく所存でございます。

 

12月はクラブワールドカップというものが行われます。

我が浦和レッズの躍進を祈りながら

『We are REDS!!』

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!