HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > ~ 空室プランニングチームの一日 ~

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2017年10月7日| by 大久保 健

~ 空室プランニングチームの一日 ~

~ 空室プランニングチームの一日 ~

さて、ここ最近は『働き方改革』と銘打って各企業様々なテレワーク制度を導入する企業が
増えてきております。

当社も、「早帰り制度」や当社で運営しておりますコワーキングスペース『ビズコンフォート』

https://bizcomfort.jp/で仕事をする「リモートワーク」、自宅で仕事を行う『テレワーク』を

導入しております。この制度を導入することにより、通勤に係る時間の短縮や満員電車でのストレスの

軽減等が見込まれます。また、共働きの家庭でお子様が急に体調が悪くなり、会社を休まざるを得ない

時でも自宅で仕事を行うことが可能なため安心して仕事と子育てを両立できる良い制度だと考えております。

 

今回は実際にリモートワーク制度を利用した私の一日の業務スケジュールをご紹介したいと思います。
■9:00

会社へ出社
チーム朝礼 -本日の業務予定、案件進捗の共有を行います。
メールチェック、提案書の作成、チェック -本日打ち合わせ予定の先方様提案書のチェック

~外出

■11:00

今日は神田にて先方様と打ち合わせ。物件オーナー様で所有物件の長期空室

に困っており、何か収益の上がる形で活用でいないかとご相談頂いているお客様です。

■12:00

昼食♪

■13:00

移動時間短縮の為、近隣の当社管理、運営している「ConnectLounge神田」にて来週提案予定の案件資料作成。

https://bizcomfort.jp/office/kanda.html

■15:00

日本橋の物件の現地調査- 当社での契約が決まっている物件を実際に採寸し、

具体的なラフプラン、見積もりを作成していきます。

■16:00

本日は「早帰り制度」を利用して、打ち合わせ先の日本橋より直帰。

■帰宅途中  今日は早く終わったのでずっと気になっていた映画を鑑賞♪

簡単ではありますが、私の一日のスケジュールを紹介させて頂きました。
しかし営業という仕事柄、お客様から遅い時間帯での打ち合わせなどを希望されることもあります。
こういった定時時間外に打ち合わせが入るような場合には、別日に出勤時間を遅くするなど調整して
対応しております。

多くのお客様にとって有益な情報を提供できるよう空室プランナーとして、日々精進してまいります。

 

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!