HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > 担当物件を知り尽くす②

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2016年12月24日| by 田中 裕之

担当物件を知り尽くす②

担当物件を知り尽くす②

サブリース契約獲得の第一歩となるのが、

賃料査定となります。

たまたま、上司から任された高層マンションの査定が

想定されている金額と類似した為、センスがあるのかなと

己惚れていましたが、様々なエリアの物件(マンション、戸建て、アパート等)を

査定していくうちに物件のポテンシャル、近隣物件の賃料及び成約動向、

将来性等、あらゆる条件を総合しなければなりません。

正直、ご依頼いただいたお客様から地元の業者の方が角度が高いねと言われ時には

ショックでした(悲)。

まだまだ、勉強の毎日です。

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!