HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > 担当物件を知り尽くす

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2016年12月2日| by 田中 裕之

担当物件を知り尽くす

担当物件を知り尽くす

以前配属されていたレンタルオフィスの部署より異動して早3ヶ月。

まだまだ、勉強の毎日です。

不動産の仕事と言っても、扱う物がレンタルオフィスから

住居になるとこんなにも違うのかと、一つ一つの仕事に戸惑うばかりです。

そんな中でも基本的な事は変わりません。

まずは、物件の中身を知り尽くす事が重要です。

物件の良い部分、悪い部分を把握し、

どのようにアピールするか、

試行錯誤の毎日です。

図面や写真だけではその物件の魅力は語れません。

実際、物件を観て賃料に違わぬクオリティの高さに

ビックリさせられた事もあります。

その為にも、日々様々な物件を観て、

固定概念に囚われないよう努めています。

 

 

 

 

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!