HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > 自社コワーキングスペースを利用してみて

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2020年8月5日| by 森

自社コワーキングスペースを利用してみて

自社コワーキングスペースを利用してみて

当社では、住宅サブリース事業の他にレンタルオフィス,コワーキングスペースの運営を行っています。

現在、新型コロナウイルスの影響によりテレワークが推進されている中で今回自社のコワーキング

スペースを利用してみました。

 

賃貸の管理業務は日々お客様からのお問い合わせを多くいただき、場合によっては緊急性が高くすぐに

対応する必要がある『割り込み業務』が入り予定した業務が後回しになってしまうことがしばしば、、、

また物件に訪問する為に外出した場合にわざわざ会社に戻って仕事をする非効率さがありました。

しかし当社の拠点数が増えてきた事もあり行った現場の近くにコワーキングスペースがあり実際に使って

みると今まで移動時間に使っていた時間も有効に使えるので予定通りに業務が進む進む!

肌感にはなりますが作業効率120%くらいな感覚です。

 

在宅勤務なども試してみたのですが家には色々な物が多くとっても誘惑に弱い私にとってはコワーキング

スペースやカフェのような知らない人達がいる場所の方が集中出来ます。

ただ、最初は同じ会社の人でない方たちがいる中で仕事をする事に緊張し一人挙動不審になっていた

気がしますが(笑)

 

今後ウィズコロナ社会の中でいかにテレワーク化を進め、出来た時間をお客様の為に有効活用出来るか

が賃貸管理会社の課せられた職務ではないかと考え、頼りたい時に頼れる会社・担当になれるよう

日々精進していきたいと思います!!

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!