HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > 「はじめてのダイノックシート貼り」

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2020年9月28日| by 大野

「はじめてのダイノックシート貼り」

「はじめてのダイノックシート貼り」

先日、はじめてのダイノックシート貼りに挑戦しました!

 

基本的には職人さんにお願いする作業ですが、

費用を抑えてバリューアップしたいときなど、自社スタッフで

実施することがあります。

 

〇〇マンションのキッチン扉にダイノック貼ったよ~なんて

話を聞いて、私もできるようになりたい!と思っていたら、

チャンスが訪れました!

 

世田谷区のアクセス良い物件ですが、キッチンとお風呂の扉だけ

室内のほかの内装より古さが目立っていたため、今回実施することに。

 

先輩に教えてもらいながら、一生懸命スタッフ2名で作業・・・

 

作業中(手前が物件管理チームのスタッフ、奥が私です)

 

 

Before

 

After

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

残り面積の少ないシートの中から配色を考えるのと、

隙間ができないようにカッターで切るのがとても難しかったです。

 

それでも初めてにしては上手にできたのではないでしょうか!

(私が貼ったのは扉2枚です・・・案外体力と集中力のいる作業でした)

配色もちょっと不思議だけどかっこいい感じに!

 

 

 

こちらのお部屋は、作業後、数週間でご内見いただいたお客様から

お申込みをいただくことができました!

リーシングチームとしては、嬉しい瞬間です♪

 

 

たまにはこうして現地で作業すると、

より物件に愛着がわきますし、

職人さんに依頼するための知識も着くので、

私はたまに行う現地作業が好きです♪

(もともとは電球も自分で変えられないタイプだったのに・・・)

あとは、できることが増えるのも嬉しいですね!

 

今後、ダイノックシート貼りは私にお任せください!

(基本的にはプロの職人さんにお願いしますのでご安心ください)

 

 

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!