HOME > 家賃を上げろプロジェクト > マンション内・・・。2コ1にされた不思議なオフィス。

賃を上げろプロジェクト

マンション内・・・。2コ1にされた不思議なオフィス。

マンション内・・・。2コ1にされた不思議なオフィス。
工事費用
約80万円
効果
家賃 10%アップ           空室期間30日
  • 間取り

    ワンルーム
  • 面積

    48.58平米
  • 構造

    鉄骨鉄筋コンクリート造
  • エリア

    東京都北区
  • 築年月

    1988年11月
  • 完了年月

    2012年1月
  • コンセプト

    マンション事務所賃貸 商品に機能性とデザインを。
before
古いマンションを事務所貸しに・・・。空室期間が長引く。

つなぎのお部屋を所有するオーナー様。その2つの住戸をぶち抜いて、連ねてオフィスとして利用してました。当然、管理規約で事務所利用は認められています。ただ、山手線田端駅から歩いて10分。あまり事務所にしては、人気のあるエリアではありませんので、空室期間は長引きます。一方で家賃は安い。私は、家賃を少し上げてもまだ安い部類に入るこの物件に機能性とデザイン性を補完しようと考えました。

扉が2つあることを利用して通用口を分ける。

2戸のお部屋を1つにしている為、この物件には2つの扉があり、両方からお部屋に入ることが可能です。ただここは事務所。来客を想定して、一方を従業員用通用口、もう一方をお客様用通用口に分けることとしました。そして、お客様通用口側には、会議室を設けます。この家賃帯の法人規模で、事務所を借りた後に設備投資を掛けることは難しい。先回りして、こっちの方がいいでしょ!?と提案しようと考えました。

内見決定率を上げる「デザイン性」!!

もともとは古い感じの木目調のフロアカーペット、さらに絶対不人気「和式」トイレ。まずはトイレを洋式へ変更。これがとても大変。和式トイレの解体はかなりの労力を要します…。予算もきついので自分たちで解体。筋肉痛で苦しみました。さらに室内をオシャレなタイルカーペットへ。また古臭かった照明もスポットライトとダウンライトを組み合わせました。最後に、少しでもと収納を設置。

家賃10%アップ。空室期間は30日。大成功!!

今回は、いつもの住宅と違ってオフィスを担当しました。住宅と少し違うのは、ほとんどのテナントは必ずオフィス内に備品を入れたり、改装したりと少なからず初期投資(設備投資)を掛けます。その後、退去後の原状回復(元に戻す)はテナント負担で対応します。この退去後がポイントです。例えオーナー側がキレイに改装しても、オフィスなら退去後もテナントが元に戻してくれるのです。であれば、できる範囲は拡がるはずです。当社は、これからも住宅だけではなく幅広くノウハウを蓄積していければと思っております。

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!