HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > ホームステージングに挑戦!

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2021年3月10日| by 大野

ホームステージングに挑戦!

ホームステージングに挑戦!

ホームステージングという言葉を聞いたことがありますか?

 

アメリカが発祥と言われる「ホームステージング」は、一般的に、

売買物件に家具や小物を設置して室内を演出することを指します。

 

何も置いていないガランとした室内に、ホームステージングを実施し

より魅力的に見せることができれば、ご内見いただいた際に、

成約に結びつく可能性が高まることが期待できます。

 

一般的には売買物件で行うことが多いホームステージングですが、

賃貸物件でも効果が期待されております。

 

弊社でも、空室をより魅力的にみせる「空室ホームステージング」に挑戦しています!

本日はその一例をご紹介いたします。

 

 

Before

After

 

いかがでしょうか?

 

ベッド、テーブル、ラグマット、カーテン等を設置することでより生活イメージをしやすく

なるだけでなく、何も無い状態よりも広く感じませんか?

 

インテリアは、周辺環境を調査し、20代会社員女性をターゲットに

「ナチュラルガーリー」テイストにまとめました。

なお、設置する家具や小物の仕入れから設置まですべて自社で行っています。

 

Before

After

 

今回は急遽受託が決まった物件だったため、テイスト決めから家具や小物の仕入れ、搬入・設置まで短期間で行うのに苦労しました。

 

設置時は、より魅力的に見せるには「ベッドはどの向きに置くか」

「小物はどれくらいの量を飾るか」など試行錯誤し、

最終的には納得のいくホームステージングとなりました。

 

 

そして、上記は20室以上募集していた分譲マンションの一室ですが、

ホームステージングを施したお部屋が、早い段階でお申込みをいただくことができました!

 

今後も、空室対策の一環として、ホームステージングにも積極的に取り組んでまいります。

 

ぜひ、空室にお悩みのオーナー様は、弊社にご相談ください!

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!