HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > ワーケーション~働き方改革~

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2020年6月18日| by 大村

ワーケーション~働き方改革~

ワーケーション~働き方改革~

仕事!と聞くとやはりどこか堅苦しさを感じるもの。

しかし働き方改革が目まぐるしい昨今見つけました、『ワーケーション』。

まだあまり聞きなれない言葉ですが、ワーケーションとは

『ワーク(仕事)』+『バケーション(休暇)』=『ワーケーション』という

仕事と休暇を並行して行えちゃう素敵な造語なんです。

海外では割とメジャーになりつつあるとか。

テレワーク活用の上位互換といったイメージですかね。

なんとも自由度が高い。

 

早速ではありますが、この前衛的な働き方をやらない手はない!

ということでやってまいりました伊豆の保養所。

海が一望でき温泉付きの素晴らしい環境。鹿が道路を渡ったりしてます。

 

まずはゆったりPCを起動させてメールチェック。

ネット環境さえ整っていれば意外と仕事が出来ちゃうものなんですね。

現代科学と同部署チームに感謝しながらのお仕事です。

 

お仕事終わりの温泉とご飯を楽しみにしながら気晴らしに庭のメンテナンス&畑づくり。

春には甘いものが食べられたらいいなーということでいちごを植えたりなんかしながらお仕事終了。

海を見たり土いじりをして田舎を思い出しながらのお仕事はリラックスでき、創造性に富んだもののように感じました。

 

コロナウィルスによる自粛のため、しばらくは行けそうになく植えた作物など心配ではありますがまたアグレッシブなワーケーションが出来たらいいなと考えております。

※伊豆の保養所に行ったのは緊急事態宣言発令前になります。

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!