HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > 『縁の下の力持ち』

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2020年5月17日| by 長谷川

『縁の下の力持ち』

『縁の下の力持ち』

賃貸住居の物件を管理するチームに所属し、

入居中に起こる設備不具合等の修繕を対応させていただいてます。

 

建物の管理及び室内の設備不良や、近隣トラブル(騒音・ゴミの出し方)など、

ご入居いただいているお客様が快適に生活できるように、また所有されているオーナー様の資産を

維持するために管理していくことが主な仕事となります。

 

私個人としましては人が生活するには必ずなくてはならない業務であり、

”縁の下の力持ち”的な目立たない役割ではありますが、人のお役に立てるやりがいのある仕事

と考えております。

 

今世の中は新型コロナウィルスで大変なことになり、皆様の生活にも働き方の変化等

様々な影響が出ているものと思いますが、それでも”衣食住”という根本的なものは

なくなるわけではありません。

 

家にいる時間が増える中、入居者様が快適に生活できるよう、

多少勤務形態の変化はありますが従来通りの仕事が求められていること自体が

大事な仕事なんだと改めて感じているところです。

 

感染防止に細心の注意を払いながらこれからも皆様の生活を陰ながら支えていければと思います。

 

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!