HOME > 家賃を上げろプロジェクト > 大きなバルコニーから花火が見える「大人」のワンルーム

賃を上げろプロジェクト

大きなバルコニーから花火が見える「大人」のワンルーム

大きなバルコニーから花火が見える「大人」のワンルーム
工事費用
約40万円
効果
空室期間 30日       家賃 15%アップ
  • 間取り

    ワンルーム
  • 面積

    11.09平米
  • 構造

    鉄筋コンクリート造
  • エリア

    横浜エリア
  • 築年月

    昭和60年11月
  • 完了年月

    平成25年10月
  • コンセプト

    夜景と花火を楽しむ大人なワンルームマンション
before
約10平米の狭小部屋。まずはウリを探す!!

まずビフォーの状態は、ベットがありデスクがありその状態がボロボロで、洗濯機置場がなくキッチンが電源を利用し、IHコンロを使っている状態で、換気さえままなっていません。古い物件のスゴさをまざまざと見せつけられた状態でした。当然家賃はどんどん下がります。 私はまずこの物件のウリを探しました。場所は高層階。そして夜は夜景やランドマークの花火が見えるということだったので、夜景を楽しむ大人のワンルームマンションを作ろうと企画しました。

大変な工事・・・。

まず全て捨てることからスタートでした。もうボロボロのベッドやデスクを捨てる。そして床、壁のすべてを張替えようと、ほとんどスケルトン状態です。そこから、キッチンを新設し換気の経路を用意する、また室内洗濯機置場を作ろうと排水を用意する。小さなワンルームにいろいろな工事内容が盛り込まれます。 写真は新設されたキッチンです。見えませんが、上部には換気扇を取り付けました。大人な配色にも気を使っています。造作棚収納は一点青色を入れて鮮やかさを醸し出しすことを意識しました。

細かいところまで心配りを。

ユニットバスは、本当はバストイレ別へ変えたいところですが、10平米前後の部屋にそんな大きな水廻りは・・・。そして工事代金を考えると投資効率が・・・。だからこそ!ここは腕の見せ所です!!ユニットバス内の壁にはシート貼りで雰囲気を変えて、収納を取り付けて機能性もアップ。また、シャワーヘッドなどの小物類もすべてシルバーのオシャレなものに交換しました。これで、ホテルライクなユニットバスの完成です。

お客様の反応は?!

工事が終了し、入居者を募集。10㎡+賃料も高い。そして、同じマンション内には、空室がゴロゴロある。このような難しい状況下でしたが、他の空室とは違うインパクトのある内装、コンパクトながら快適な設備が大きな決め手となり、ご成約となりました。やはり少し高くても、日々を過ごすマイルーム。綺麗でオシャレに越したことはないですよね! 商品の質が良ければ、必ずご成約につながる。それを実感した物件でした。

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!