HOME > 家賃を上げろプロジェクト > 古い印象を一掃!

賃を上げろプロジェクト

古い印象を一掃!

古い印象を一掃!
工事費用
38万円
効果
賃料5,000円アップ 平均空室期間60日⇒30日 支払広告料1.5ヶ月⇒1ヶ月 
  • 間取り

    ワンルーム
  • 面積

    15.39㎡
  • 構造

    鉄骨造
  • エリア

    千葉県市川市
  • 築年月

    1991年8月
  • 完了年月

    2018年1月
  • コンセプト

    通常の原状回復工事で終わらせない
before
古めかしい印象の部屋をどうにかしたい

駅から15分と遠く、一度空室になるとなかなか入居者が決まらない物件。現状維持の原状回復工事では、物件の印象は古くなる一方。ひと手間加えた部屋にすることで空室の長期化を解消できるのではと考えました。玄関を入って左手にあるシューズBOXはボロボロでしたので、シート貼りを行い、見た目を一新させました。玄関を入って真っすぐ先に見えるキッチンは、古い電気コンロをIHコンロにしています。

せっかくの窓付きの洋室が暗い印象に…

もともとついていたペンダントライトは昭和感を醸し出していました。大きな照明がぶら下がっているだけで、ぱっと見、奥行が感じられなくなり、薄暗い印象でした。照明はシーリングライトに変更しました。また、セキュリティ面を気にされる方も多くいらっしゃるため、モニターホンも新しく付けました。

鏡のチョイス一つで見違えるUB

よくある3点ユニットバスも鏡を大きな鏡に変えるだけで、ホテルライクに見えます。シャワーヘッドも交換して、ピカピカです!また壁面にはグレーのダイノックシートを施しています。

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!