現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2017年12月5日| by 伊藤 菜弘

『原点』

『原点』

リフォームチームの伊藤です。

現在、主にリフォーム・リノベーション案件の図面作成や

3Dパースの作成、内装デザイン等を担当しています。

 

入社して丸二年ほど経ちますが、元々は事務アルバイトとして入社しました。

それまではずっと飲食店のホールスタッフとして勤めており、

不動産会社どころか事務職も未経験。

経験不足で周りにフォローされつつ何とか業務に慣れてきた頃、

パース作成をやってみないかと声を掛けられました。

 

一通りチュートリアルをこなして使い方を覚え、

最初に作成したのはワンルームのバリューアップ工事案件のパースでした。

6帖ほどの部屋に収納代わりのパイプハンガーの設置、

アクセントクロスの貼り分け、スポットライトの設置等。

今なら30分ほどでできる部屋の間取り作成に半日以上掛け、

内装のデザインもああでもないこうでもないと悩みながら何とか形にしたものでした。

一年以上経った今見ると非常に恥ずかしい出来栄えですが、当時の私にとっては精一杯。

緊張しつつ周りの社員の方に見せると、「いいじゃん!」と言って貰えたのです。

 

その後パース作成の機会が増え、図面の引き方を教わり、内装のデザインを任され・・・。

住宅のバリューアップ工事のデザインを考えたり、当社の運営するレンタルオフィス『ビズサークル』

の開発に携わったりと、業務の幅が広がっていきました。

そうして色々な案件に関わってきて、様々な感想や嬉しい評価を貰いましたが、

やはり私の原点はあのワンルーム、あの「いいじゃん!」の一言です。

 

デザインを手がける事は楽しい反面、非常に難しく大変なことでもあります。

それでも私の手がける物件に関わる人たちに喜んでもらえるよう、

「いいじゃん!」と言って貰えるように。

知識や技術、感性を磨いてより良い物を作っていけるように努力してまいります。

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!