HOME > 現場スタッフ「喜怒哀楽日記」 > はたらくお母さん

現場スタッフ「喜怒哀楽日記」

2017年9月8日| by 西本 明日美

はたらくお母さん

はたらくお母さん

業界や会社、部署が違えど、子供を育てながら働く人の悩みは共通ではないでしょうか。
「突然のお休みや早退で他の人に迷惑をかけてしまって申し訳ないな…」

かく言う私も、1歳と4歳の子供の育児と仕事に奮闘中の毎日です。
こんなにも子供が風邪をひくものだとは考えもせず(今夏は特に夏風邪が猛威を奮う…)、
勤務中に、保育園からの着信があろうものなら
子供には悪いですが「あぁ~、またか」なんて思ってしまいます。

理解のある同僚や上司(イクメンそしてイケメン)に恵まれ、助けられ、そして励まされ、
なんとか乗り切っているつもりでも、やはり上に書いた悩みは胸の中から
消え去ることはありません。

今は、国が「一億総活躍社会」を政策として掲げ、また「はたらき方改革」の一環で
会社にいなくても仕事が出来るテレワークを推進する会社もあるそうです。
この流れが定着し、自分自身で自由な働き方が選べるようになれば
仕事も育児も両立しやすい世の中が来た~!と心の底から言える日が来るかもしれません。

弊社も新しいはたらき方の提供の場として「ビズコンフォート」という
コワーキングスペースを運営しています。

https://bizcomfort.jp

コワーキングスペースとは、一つの場所をいろんな人で共有しながら、
各々仕事を行う場所のことです。
外出が多いビジネスマンの方の隙間時間にご利用いただいたり、
フリーランスで働く方・新規起業の拠点としてもご利用いただけます。
もちろん、はたらくお母さんにとっても、たくさんのメリットをもたらす施設だと個人的に思います。

例えば
・自宅近くのコワーキングスペースで働くことで、通勤時間を短縮できる
・仕事と家事とメリハリをつけることができる
・保育所付きのコワーキングスペース(弊社では残念ながらまだありませんが…)で
子供と一緒に出勤できる
保育所に入れず退職を余儀なくされるお母さんが減るかもしれません!

ビズコンフォートがいつの日か、はたらくお母さんの強い味方になる日が来たらいいな、
なんて思っています。

他にもあります!

より深くサブリースについて知っていただくための
ウェブマガジン。ぜひお読みください!